事業紹介

OUR BUSINESS

女性活躍推進法 行動計画

1. 計画期間

  1. 長期計画期間:2022年4月1日~2032年3月31日
  2. 今期:2022年4月1日~2025年3月31日
  3. *中長期で必ず実現できる計画を作成し、今期は、その第1ステージとします。

2. 当社の課題

  1. 課題詳細
  2. (1) 職員に占める女性の割合
  3. (2) 男女の平均勤続年数の差異
  4. (3) 課長代理・主任に占める女性割合合
  5. *当社が総合建設業者であり、職業がら、職員に占める女性の割合が低く、また、出産後退職する女性の割合が高いことが対処すべき課題あります。

3. 今期(第1ステージ)の定量的目標

  1. (1) 職員における女性の割合を12%以上とする。
  2. (2) 男性職員に対する女性職員の平均勤続年数割合を30%以上とする。
  3. (3) 職員に占める女性の割合と男性職員に対する女性職員の平均勤続年数割合を高めることで、課長代理・主任に占める女性割合を3.5%以上とする。

4. 取り組み内容

  1. (1) 女性職員の採用拡大に向けた情報開示
  2. (2) 社外キャリア研修プログラムの活用
  3. (3) 女性の平均勤務年数向上に向けた仕組みづくり
    ・テレワーク、短時間勤務等の柔軟なワークスタイルの推進
    ・男性職員の育児進出を図る制度の充実
    ・育児介護支援策の再設計

5. 行動計画周知、公表

  1. (1) 周知
    ・2022年6月までに社内イントラネットであるサイボウズに掲載
  2. (2) 公表
    1. ・2022年度以降、毎年6月までに定量的目標の一つである『男性に対する女性平均勤続年数割合』の現状をホームページに掲載
    2. 以上